公益財団法人 中山人間科学振興財団

テーマと応募方法

1.2021年度テーマ

「感染症と人間」

新型コロナウイルスCOVID-19感染症の世界的流行から1年が過ぎようとしている。同じコロナウイルスが原因となる重症急性呼吸器症候群や中東呼吸器症候群に比べCOVID-19による感染症は不顕性感染が少なくないことや感染力が強いことから、世界的にも爆発的な流行となっている。その結果、一部の国では医療崩壊を招いたり、高齢者の治療を厳しく制限するなどの苦肉のトリアージが行われている。また、日常生活にも大きな影響を与えており、人々の生活スタイルは大きく変わり、その結果経済活動が大きく阻害されつつある。
感染症の流行は人間が集団生活をし、交流が活発になるほど大きくなる。14世紀に欧州を中心に流行したペストによる死亡者は1億人に及び、当時の世界人口の約22%が失われたとされる。死亡者数の甚大さはカソリック教会に対する失望を招き、宗教改革の引き金になったとされる。また、第一次世界大戦中に流行したスペイン風邪による死亡者は世界で5千万人以上に及び、第一次世界大戦終結の一因になったと
される。

この様に、人間の歴史は感染症と密接に関係している。感染症の原因となる病原体の解明、病原体に対するワクチンを中心とする予防薬や病原体に対する治療薬の開発、生活制限などに起因する心理、社会的問題の指摘とその解決法、感染症による経済活動への影響と対応など、感染症とそれに起因する問題に対して様々な分野で研究や対策が続けられている。この様に感染症に関連した様々な面での活動に御尽力され優れた成果をあげた方や現在活動中の方からの御応募と御推薦を期待したい。

2.応募方法

以下を厳守下さい
所定の申請用紙に必要事項を記入し,代表的な論文の 別刷り(A4サイズ・PDF版)1部 とともに,6月15日(必着)までに下記申込みフォームより送付してください.
又、合否のお問い合わせ等はお受けできません。

申請書のファイル名は,応募種類(半角数字)応募者名(褒賞の場合は被推薦者名)-(ハイフン)申請の種類

1:中山賞大賞 2:中山賞奨励書 3:研究助成 4:海外渡航助成 5:海外研究者受入助成

例:1中山太郎-中山賞大賞

※ファイル名にスペース(半角・全角)は含まないで下さい。

論文の別刷り(A4サイズ・PDF)のファイル名は,応募種類(半角数字)応募者名(褒賞の場合は被推薦者名)-(ハイフン)論文

例:1中山太郎-論文

※ファイル名にスペース(半角・全角)は含まないで下さい。

国際交流(海外渡航助成/海外研究者受け入れ助成)申請の方のみ

招聘状,あるいは招聘を受けられる見込みの場合は招聘が確認できるもの(手紙等のやりとり)をPDFで必ず添付してください.
※いずれも,招聘先での職名(肩書き)および渡航期間の記載のあるものに限ります.

ファイル名は,応募種類(半角数字)応募者名-(ハイフン)招聘状(招聘の手紙)
例:4中山太郎-招聘状(招聘の手紙)

※ファイル名にスペース(半角・全角)は含まないで下さい。

他財団/団体等との重複助成について

研究助成・国際交流助成とも,類似テーマ・同年度内での当財団との重複助成は認められません.

送付先

本年度の応募は終了致しました。

PAGETOP
Copyright © (公財)中山人間科学振興財団 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.