Top

新世紀の精神科治療

治療に照準を絞り込んだ実践的シリーズ!
[全10巻]

シリーズの特色 1

  1. 新世紀の精神科治療は如何にあるべきかの教本
    斬新で魅力的なタイトルの構成で,治療の実際に則して長期化や慢性化させない治療を展開します.
  2. 各疾患の治療期ごとの最適なアプローチを提示
    今,何を為すべきか,また何をしてはいけないかの的確な指針となります.
  3. EBM時代にふさわしい知識を提供
    最新のブレインサイエンスの成果に基づいた治療法を提案します.
  4. 〈臨床精神医学講座〉の姉妹編集版
    好評の講座との連携に編集上の工夫を凝らしています.
  5. 第一級の編集・執筆陣
    治療に新しい視座とエッセンスをもつ編集陣を中心に記載の一貫性を追究し実現に努力しています.

シリーズの特色 2

全10冊の構成と編集担当

第1巻 統合失調症の診療学

岡崎祐士

ISBN:978-4-521-73083-7
2009年2月刊
定価(本体9,500円)
第2巻 気分障害の診療学-初診から治療終了まで

神庭重信

ISBN:978-4-521-73049-3
2008年7月刊
定価(本体9,500円)
第3巻 老年期の幻覚・妄想 -老年期精神科疾患の治療論

松下正明

ISBN:978-4-521-73084-4
2009年3月刊
定価(本体8,000円)
第4巻 リエゾン精神医学とその治療学

山脇成人

ISBN:978-4-521-73085-1
2009年1月刊
定価(本体9,000円)
第5巻 現代医療文化のなかの人格障

新宮一成/加藤 敏

ISBN:978-4-521-73081-3
2008年12月刊
定価(本体9,000円)
第6巻 認知の科学と臨床

武田雅俊

ISBN:978-4-521-73086-8
2009年1月刊
定価(本体9,500円)
第7巻 語りと聴取

加藤 敏

ISBN:978-4-521-73080-6
2008年12月刊
定価(本体9,000円)
第8巻 病の自然経過と精神療法

新宮一成

ISBN:978-4-521-73087-5
2009年2月刊
定価(本体8,500円)
第9巻 薬物療法と心理社会療法の統合

丹羽真一

ISBN:978-4-521-73088-2
2009年3月刊
定価(本体9,000円)
第10巻 慢性化防止の治療的働きかけ

岡崎祐士/武田雅俊

ISBN:978-4-521-73089-9
2009年2月刊
定価(本体9,000円)