食欲をそそる盛り付け例とレシピが満載

ベストナース、2010年11月号 「必見! 2010年秋のお薦め図書総覧」より抜粋

 食材が限られるために同じような味付けでワンパターンに陥りやすい嚥下食。「嚥下食をおいしくする101のソース」は、嚥下食に豊富な味のバリエーションを生み出すソースのレシピを紹介しています。食欲をそそる盛り付け例とともに、和風・洋風・中華風からデザートに至るまでの様々なソースと、おかゆ・漬物や、市販の素材から作る嚥下食レシピも掲載。材料・作り方・アドバイスとともにエネルギーや塩分などの情報も記しています。


ケア 2010年11月号 Care informationより

和風・洋風・中華風,さまざまなソースを提案

 中山書店から「嚥下食をおいしくする101のソース」(監修/近藤国嗣・編集/東京湾岸リハビリテーション病院栄養科)が好評発売中。

 同書は、東京湾岸リハビリテーション病院の院長を務める近藤国嗣氏が、摂食・嚥下障害を有する人が家族と共に豊かな食生活を楽しむための一助となるようにと監修したもの。

 食材が限定され、同じような味になりがちな嚥下食をおいしくするためのソースを紹介。「同じ食材でもソースによって味のバリエーションを増やし、食を楽しむことができる」という考え方を基本に、和風・洋風・中華風から、おかゆ、漬物、デザートに至るまで、嚥下食用に工夫されたさまざまな味のソースを百一種類提案する。プロの栄養士はもちろんのこと、一般家庭でも取り入れやすい内容となっている。定価二千八百三十五円。