Top

整形外科臨床パサージュ

運動器総合医の外来診療と保存療法のために

シリーズ全10冊

刊行にあたって

刊行にあたって  現在,医療の専門化が進む中で,同時に総合的に診療のできる人材も強く求められております.整形外科にあっても運動器全体を評価し,治療できることが必要です.
 一般に教科書は膨大な知識を網羅的に記載する必要があり,どうしても疾患名からスタートし,治療法も概念的な記述となる傾向があります.しかし,医療現場では診断名が先にあるわけではなく,医師は患者さんの症状とその身体所見から,頻度も考慮し,優先度の高い検査を実施し,診断に至らなければなりません.そして,その重症度や患者さんの希望を聞き,考えられる治療法のなかから最適とおもわれるものを選択していく必要があります.
 例えば,同じ変形性膝関節症であっても60歳で時々運動痛がある方と,変性が高度で屋外歩行が困難な70歳の方ではその対応が異なります.あるいは同じ骨粗鬆症であっても骨粗鬆症を心配して来院された50歳の方と,円背がつよく背部痛のある70歳の方では対応は違ってこざるを得ません.また,頻度の高い疾患と同様な症状を示していても,見逃してはならない重篤な疾患が隠れているかもしれません.
 このような状況を踏まえ,今回,実際の医療現場を想定し,診断と治療法の選択に至る道(パサージュ)を示す実用書「専門医のための整形外科臨床シリーズ」を刊行することになりました.
 本シリーズが専門医を目指す若い医師,第一線で活躍する運動器医療にかかわる医師の診療をできるだけ具体的にサポートできるようになることを希望しています.

5大特色


総編集 / 編集委員

整形外科臨床パサージュ

整形外科臨床パサージュ
総編集:
中村耕三(東京大学)
編集委員:
遠藤直人(新潟大学)
加藤博之(信州大学)
宗田 大(東京医科歯科大学)
山下敏彦(札幌医科大学)
吉川秀樹(大阪大学)

ゲストエディター:
川口善治(富山大学)
木下光雄(大阪医科大学)
(50音順,敬称略)

  前金制セット注文はこちら セット価格

全10冊の構成と責任編集

B5判/並製/オールカラー/各巻250~350頁/本体価格 10,000~13,000円

  1. 腰痛クリニカルプラクティス
    専門編集:山下敏彦(札幌医科大学)
ISBN:978-4-521-73211-4
2010年5月27日刊
定価(本体10,000円+税)
  1. 膝の痛みクリニカルプラクティス
    専門編集:宗田 大(東京医科歯科大学)
ISBN:978-4-521-73212-1
2010年5月31日刊
定価(本体10,000円+税)
  1. 運動器画像診断マスターガイド
    専門編集:吉川秀樹(大阪大学)
ISBN:978-4-521-73213-8
2010年10月5日刊
定価(本体12,500円+税)
  1. 骨粗鬆症患者のトータルマネジメント
    専門編集:遠藤直人(新潟大学)
ISBN:978-4-521-73214-5
2010年8月31日刊
定価(本体11,000円+税)
  1. 手・肘の痛みクリニカルプラクティス
    専門編集:加藤博之(信州大学)
ISBN:978-4-521-73215-2
2010年12月10日刊
定価(本体12,000円+税)
  1. 軟部腫瘍プラクティカルガイド
    専門編集:吉川秀樹(大阪大学)
ISBN:978-4-521-73216-9
2011年1月18日刊
定価(本体11,500円+税)
  1. 下肢のスポーツ外傷と障害
    専門編集:宗田 大(東京医科歯科大学)
ISBN:978-4-521-73217-6
2011年3月8日刊
定価(本体12,000円+税)
  1. 運動器のペインマネジメント
    専門編集:山下敏彦(札幌医科大学)
ISBN:978-4-521-73218-3
2011年4月7日刊
定価(本体12,500円+税)
  1. 足の痛みクリニカルプラクティス
    専門編集:木下光雄(大阪医科大学)
ISBN:978-4-521-73219-0
2011年11月30日刊
定価(本体13,000円+税)
  1. 肩こり・頚部痛クリニカルプラクティス
    専門編集:加藤博之(信州大学)/川口善治(富山大学)
ISBN:978-4-521-73220-6
2011年8月18日刊
定価(本体12,500円+税)