Top

整形外科手術イラストレイテッド

専門医にとって必須の手術手技を豊富なカラーイラストと動画で解説

刊行にあたって

 近年、特に医療界では国民への安全・安心な医療の提供が医療側に強く求められている。特に外科系医師にとっては、安全・安心な医療の提供とは「手術手技・技術」そのものと言っても過言ではなく、患者さんから信頼され、より安全、確実な手術を提供するためには自らの努力と良き指導者、そして豊富な経験と向上心が必要である。これに加えて、必ず手元に置くべきものは解剖書と実践に役立つ手術書である。特に運動器を扱う整形外科の手術は、脊髄・末梢神経疾患では腫瘍の摘出や除圧、神経の移植手技など繊細で高度の手術技術が、骨・関節疾患では個々の症例に応じた各種機能再建術や人工関節手術手技が、また脊椎疾患では除圧術や変形の矯正・固定術、さらにインストゥルメンテーション手術手技などが求められ、その進入法や手術法も多岐にわたる。
 そこで今回、運動器の各分野で多くの手術経験を有し、現在も第一線で活躍中の我が国トップレベルの整形外科医に執筆を依頼し、整形外科手術の基本から部位別に各種手術法を網羅した「整形外科手術イラストレイテッド」を刊行することとなった。本書は整形外科手術の教科書としてバイブル的存在に成りうる内容を有しており、実際に手術室に持ち込んで、本書を傍らに置いて参考にしながらナビゲーションしてくれる整形外科手術書となっている。本書には、使用する手術機器の使い方から手術体位、そして手技のコツや留意すべき点、落とし穴などが鮮明な図を用いて分かりやすく丁寧に説明されている。整形外科の専門医や認定医、指導医、そして整形外科を目指している研修医や専修医、また、手術室の看護スタッフや臨床助手の方々にも大いに役立つ手術書である。

戸山芳昭(慶應義塾大学)

本シリーズの特色

  1. 全巻動画DVD付。手術の様子や実際の動きがよくわかる.
  2. 精緻なイラストを満載.図版を追うだけでも内容がわかる構成.
  3. イラストに添えたポイントでは手技のコツや留意点をわかりやすく解説.

前金制セット価格


※既刊5冊分とは『肩関節の手術』『上腕・肘・前腕の手術』『手関節・手指の手術』『腰椎の手術』『脊髄の手術』のセットです.

総編集・編集委員

総編集:
戸山芳昭(慶應義塾大学)

編集委員:
井樋栄二(東北大学)
黒坂昌弘(神戸大学)
高橋和久(千葉大学)

サンプルページ

※クリックで拡大

 

各巻の構成と専門編集

A4判/上製/オールカラー/200~350頁/各巻本体予価 15,000~26,000円

腰椎の手術
専門編集:高橋和久(千葉大学)
ISBN:978-4-521-73248-0
2010年8月刊
定価(本体15,000円+税)
肩関節の手術
専門編集:井樋栄二(東北大学)
ISBN:978-4-521-73249-7
2011年3月刊
定価(本体18,000円+税)
膝関節の手術
専門編集:黒坂昌弘(神戸大学)
ISBN:978-4-521-73250-3
2011年9月刊
定価(本体21,000円+税)
手関節・手指の手術
専門編集:三浪明男(北海道大学)
ISBN:978-4-521-73251-0
2012年4月
定価(本体24,000円+税)
骨盤・股関節の手術
専門編集:内藤正俊(福岡大学)
ISBN:978-4-521-73252-7
2012年12月刊
定価(本体24,000円+税)
脊髄の手術
専門編集:馬場久敏(福井大学)
ISBN:978-4-521-73253-4
2014年2月刊
定価(本体24,000円+税)
上腕・肘・前腕の手術
専門編集:金谷文則(琉球大学)
ISBN:978-4-521-73254-1
2015年6月刊
定価(本体25,000円+税)
基本手術手技
専門編集:戸山芳昭(慶應義塾大学)
ISBN:978-4-521-73255-8
2017年5月刊
定価(本体26,000円+税)
頚椎・胸椎の手術
専門編集:鐙 邦芳(北海道大学)
ISBN -
近刊
本体予価24,000円+税
下腿・足の手術
専門編集:木下光雄(大阪医科大学)
ISBN -
近刊
本体予価24,000円+税