Top

総合小児医療カンパニア

実地医家による実地医家のためのシリーズ本邦初!堂々の創刊!
全10冊+別巻

他の小児科学書とは一線を画する2つの特色

目指すのは“これからの小児医療” 子どもと家族を守り,そのための環境を整備するために必要なテーマを厳選.知識や技能に裏付けられたアート,良医に必要なヒューマニティを両輪にさまざまな角度から小児医療をとらえ直す.

編集・執筆陣はすべて最前線で活躍する実地医家 疾病を診るだけでなく,複合的な問題(予防接種,子育て支援,心の問題など)にも常に対峙している,第一線で活躍する実地医家で編集・執筆陣を構成.

compania

“カンパニア”とはラテン語で,“パンを分け合う人々”のことです.本シリーズは,ベテラン医の知恵の木の実を若手医師へ分け与えるという意味で“カンパニア”と名付けました.


総編集 / 編集委員

総編集 編集委員(五十音順)
田原卓浩
(たはらクリニック)
<山口県>
  • 山口県小児科医会 副会長
  • 山口大学医学部 臨床教授
  • 山口市学校保健会 会長
藤岡雅司
(ふじおか小児科)
<大阪府>
  • 大阪小児科医会 副会長
  • NPO法人VPDを知って、子どもを守ろうの会 副理事長
宮田章子
(さいわいこどもクリニック)
<東京都>
吉永陽一郎
(吉永小児科医院)
  • 日本外来小児科学会 理事
  • 日本タッチケア協会 理事
  • ボディーパーカッション協会 理事
  • 親と子のこころの対話研究会 会長
  • 久留米大学医学部小児科学教室 非常勤講師

専門編集委員(五十音順)
秋山千枝子
(あきやま子どもクリニック)
<東京都>
  • 日本小児科医会 理事
  • 東京都児童福祉審議会 役員
  • 東京都医師会乳幼児保健委員会 委員長
石谷暢男
(石谷小児科医院)
<鳥取県>
  • 鳥取県東部小児科医会 会長
  • 鳥取県小児科医会 副会長
  • 鳥取市学校保健会 会長
  • 鳥取県東部医師会 理事
  • 山陰小児科学会 理事
  • 日本小児心身医学会中国四国地方会 幹事
川上一恵
(小児科 かずえキッズクリニック)
<東京都>
  • 日本小児科医会乳幼児学校保健委員会 委員
  • 日本小児科医会子どもとメディア委員会 委員
  • 東京小児科医会 理事
  • 渋谷区医師会 理事
黒崎知道
(くろさきこどもクリニック)
<千葉県>
  • 千葉県小児科医会 副会長
  • 千葉県感染症対策審議会 委員
関場慶博
(せきばクリニック)
<青森県>
  • 青森県小児科医会 副会長
  • つがる小児科医の会 会長

本シリーズのもうひとつの特色

小児科医による 小児科医のための診療現場の悩みに確実に対応し,困難症例に指針を提示!

編集アドバイザーの貢献により実現したこと

  1. 小児科診療の進展に大きな功績ともつ個性豊かなメンターを全国的に動員
  2. 編集アドバイザーによる大所高所からのアドバイスをコンテンツに反映
  3. 長年にわたり蓄積された小児科診療の臨床の知を存分に盛り込む
  4. 痒いところに手が届く先人の臨床の技を随所に配し,見てすぐ理解できる誌面構成
  5. 診療連携や地域医療にも十分に目配りしたユニークで魅力的な内容項目
  6. ミレニアム時代の子どもをトータルに支え健やかな生長を願う祈りに満ちた視点
編集アドバイザー(五十音順)
安次嶺馨
(沖縄県立中部病院)
<沖縄県>
  • ハワイ大学卒後医学臨床研修事業団 ディレクター
  • 沖縄県教育委員長
  • 沖縄県小児保険協会 理事
稲川 昭
(いな川こどもクリニック)
<北海道>
  • 室蘭市医師会 会長
  • 北海道小児科医会 副会長
絹巻 宏
(絹巻小児科クリニック)
<大阪府>
  • 日本外来小児科学会 監査役
杉浦壽康
(小児科 延寿堂杉浦委員)
<愛知県>
  • 愛知県小児科医会 名誉会長
  • 元岡崎市医師会 会長
  • 元岡崎市教育委員会 教育委員長
竹広 晃
(竹広小児科)
  • 香川県医師会 副会長
豊原清臣
(福岡市)
<福岡県>
  • 福岡県小児科医会 名誉会長
  • 九州小児科医会 名誉会長
永井幸夫
(永井小児科医院)
<宮城県>
  • 仙台市医師会 会長
  • 日本医師会 代議員
  • 東北大学医学部 非常勤講師 ・宮城県小児科医会 顧問
向田隆通
(むかいだ小児科)
<愛媛県>
  • 伊予医師会 理事
  • 全国病児保育協議会 常任理事
矢嶋茂裕
(矢嶋小児科小児循環器クリニック)
<岐阜県>
  • 岐阜県医師会 常務理事
  • 日本外来小児科学会 理事
  • 岐阜県小児科医会 理事

全10冊+別巻の構成とと担当編集

総合小児医療カンパニア 総合小児医療カンパニア セット価格

前金制セット注文はこちら

初期診療を磨く-センスとサイエンス
担当編集:宮田章子(さいわいこどもクリニック)
ISBN:978-4-521-73679-2
2013年1月11日刊
定価(本体7,800円+税)
予防接種マネジメント
担当編集:藤岡雅司(ふじおか小児科)
ISBN:978-4-521-73680-8
2013年4月19日刊
定価(本体7,800円+税)
小児科医の役割と実践-ジェネラリストのプロになる
担当編集:田原卓浩(たはらクリニック)
ISBN:978-4-521-73681-5
2013年8月19日刊
定価(本体7,800円+税)
プライマリ・ケアの感染症-身近な疑問にこたえるQ&A
担当編集:黒崎知道(くろさきこどもクリニック)
ISBN:978-4-521-73682-2
2013年11月20日刊
定価(本体7,800円+税)
小児科コミュニケーションスキル-子どもと家族の心をつかむ対話術
担当編集:秋山千枝子(あきやま子どもクリニック)
ISBN:978-4-521-73683-9
2014年4月15日刊
定価(本体7,800円+税)
連携する小児医療-ネットワークケアを展開する
担当編集:川上一恵(小児科 かずえキッズクリニック)
ISBN:978-4-521-73684-6
2014年8月20日刊
定価(本体7,800円+税)
乳幼児をみる-根拠に基づく育児支援
担当編集:吉永陽一郎(よしなが小児科医院)
ISBN:978-4-521-73685-3
2015年1月26日刊
定価(本体7,800円+税)
移行期医療-子どもから成人への架け橋を支える
担当編集:石谷暢男(石谷小児科医院)
ISBN:978-4-521-73686-0
2015年6月25日刊
定価(本体7,800円+税)
小児科クリニックの経営-外来診療の工夫と院内ルールのつくり方
担当編集:関場慶博(せきばクリニック)
ISBN:978-4-521-73687-7
2015年10月1日刊
定価(本体7,800円+税)
専門医が答えるアレルギー疾患Q&A
担当編集:亀田誠(大阪府立呼吸器・アレルギー医療センター)
赤澤晃(東京都立小児総合医療センター)
伊藤浩明(あいち小児保健医療総合センター)
遠藤朝彦(遠藤耳鼻咽喉科・アレルギークリニック)
ISBN:978-4-521-73688-4
2016年9月9日刊
定価(本体8,200円+税)
小児科外来 薬の処方プラクティス
担当編集:田原卓浩(たはらクリニック)
ISBN:978-4-521-73689-1
2016年12月15日刊
定価(本体8,500円+税)