精神看護エクスペール

ケアの疑問を解決する
心が健康であるというのは、 悩むべきときに悩み、悲しむべきときには悲しむ力をもっていることです。
でも、ときに人は自分では抱えきれない悩みや哀しみに打ちひしがれてしまいます。
そのような人々の傍らにいて、 彼らが自分で悩んだり悲しんだりする力を取り戻していくのを支えるのが 心をケアすることだと思います。

総編集 / 編集委員

総編集 坂田三允(名寄市立大学保健福祉学部看護学科)
編集委員 萱間真美(聖路加看護大学精神看護学)
櫻庭 繁(京都大学大学院医学研究科人間健康科学系専攻)
根本英行(静岡市こころの健康センター)
松下正明(東京都松沢病院顧問,東京都精神医学総合研究所名誉所長)
山根 寛(京都大学大学院医学研究科人間健康科学系専攻)

シリーズの特色

  • 厳選されたテーマ
    臨床の現場で関心の高いテーマを取り上げ、一冊に収載。類書をはるかにしのぐ豊富な解説です。
  • 多職種におよぶ編集・執筆陣
    精神看護の臨床・研究にかかわるさまざまな分野の多くの専門職が編集・執筆し、豊富な経験と知識をあますところなく披露しています。
  • よりわかりやすく、より読みやすく
    理解を深めるビジュアルなイラストや図表に加え、ポイントや一口メモにより重要用語をわかりやすく説明しています。
  • 広く読者対象をとらえたシリーズ
    精神科看護師だけではなく、臨床心理士、精神保健福祉士、作業療法士など、精神看護に携わるすべてのスタッフに役立つ内容です。

全20冊の構成

第1巻 リスクマネジメント [第2版] ISBN:978-4-521-73158-2 定価:(本体2,800円+税)
第2巻 看護記録とクリニカルパス ISBN:4-521-01751-7 定価:(本体2,400円+税)
第3巻 身体合併症の看護 [第2版] ISBN:978-4-521-73159-9 定価:(本体2,800円+税)
第4巻 長期在院患者の社会参加とアセスメントツール ISBN:4-521-01791-6 定価:(本体2,600円+税)
第5巻 精神科リハビリテーション看護 [第2版] ISBN:978-4-521-73142-1 定価:(本体2,600円+税)
第6巻 救急・急性期 I 統合失調症 ISBN:4-521-01841-6 定価:(本体2,600円+税)
第7巻 救急・急性期 II 気分障害・神経症性障害・PTSD・せん妄 ISBN:4-521-01871-8 定価:(本体2,400円+税)
第8巻 精神科訪問看護 [第2版] ISBN:978-4-521-73105-6 定価:(本体2,800円+税)
第9巻 ケアの評価とナースサポート ISBN:4-521-01911-0 定価:(本体2,600円+税)
第10巻 高齢者の精神看護 ISBN:4-521-01921-8 定価:(本体2,600円+税)
第11巻 精神看護と家族ケア ISBN:4-521-60241-X 定価:(本体3,000円+税)
第12巻 こどもの精神看護 ISBN:4-521-60251-7 定価:(本体3,000円+税)
第13巻 精神看護と関連技法 ISBN:4-521-60261-4 定価:(本体2,600円+税)
第14巻 アルコール・薬物依存症の看護 ISBN:4-521-60271-1 定価:(本体2,600円+税)
第15巻 思春期・青年期の精神看護 ISBN:4-521-60291-6 定価:(本体2,700円+税)
第16巻 リエゾン精神看護 ISBN:4-521-60301-7 定価:(本体2,700円+税)
第17巻 精神看護と法・倫理 ISBN:4-521-60311-4 定価:(本体2,700円+税)
第18巻 精神科薬物療法と看護 ISBN:4-521-60351-3 定価:(本体2,700円+税)
第19巻 患者の安全を守る看護技術 ISBN:4-521-60391-2 定価:(本体2,700円+税)
第20巻 衝動性と精神看護 ISBN:978-4-521-60431-2 定価:(本体2,600円+税)